写真のようで写真でないもの

それが、写真を題材としたコンピュータグラフィックです。

gensou09


下のCGは、女性の写真、鯛の写真、水中写真を合成したものです。

フォトショップの授業でも、生徒たちに作らせています。

人魚


案外難しいのですよ。


合成のポイントは、いかに不自然さをなくす事

想像力をフルに活動する事

ある意味、写真と対極にある世界ですが

絵と同じで、色んな世界を自分の中に持つ事は映像に対する刺激になります。

 

CGを作るソフトは、やはりフォトショップが最適です。

通常板は金額が高いので、エレメンツでも大丈夫です。

エレメンツはウェブ制作ツールがついていないのですが、CG制作には問題ありません。

一生もののソフトです。頑張って購入してみてください。

 

下記のサイトは私が運営している写真サイトです。

自由に使って練習をして見てください。

アートワークス フリーフォト

http://freephoto.artworks-inter.net/

 

アートワークスの作品

http://artworks-inter.net/2015/11/07/幻想写真/