関西空港は広い。

空港についてもバスで発着所まで行かなければならない。

ピーチは第二ターミナルである。

案内は分かりやすいのだが、移動に時間がかかる事を知っとけば、少し早めに行っといた方んが良い。

関西空港のトイレに入ったら、貼紙が貼ってあった。 うーん  

 

昔洋式トイレが出回り始めた時、使い方がわからず、便座の上に乗って、用を足したという話は聞いた事があった。

ただ紙を流してという注意は初めてだ。

そう言えば、中国の人はトイレで紙を流さないので困るという、ネットの記事を読んだ事がある。  

中国では、原則、流してはいけない。

紙が水に溶けないことと、配管があまりよくないために、トイレに流すと詰まってしまうからだ。

、垂れ下がった紐を引っ張って水を流す、水洗トイレなどでは、紙を流してはいけません。

どうするかと言えば、その横に必ず置いてある屑籠に入れる。

これが、中国でののマナーになる。

所変れば品変る・・である。

 

さすが国際空港である。