パソコンのプリンターの性能はよくなっていますが、やはり費用やプリントの耐久性を考えると、写真屋さんに出したほうがベストです。

写真に適したプリンター

プリンターのインクの違いでも差が出てきます。

インクジェットプリンター

染料(インクを搭載した)プリンター

染料インクを用紙の表面に染み込ませる

 

顔料(インクを搭載した)プリンター

顔料インクを用紙の表面に付着させます。

 

詳しくはエプソンの会社のHPをどうぞ http://www.epson.jp/katsuyou/photo/manabu/ink/

 

きれいに写真をプリントするなら、顔料のインクを使ったプリンターが適しています。

プリンター  

 

写真屋さんのプリントは、従来の写真と同等の品質で色あせも最小限に抑えられています。

もっと詳しく言えば、印画紙を使って現像するやり方なんです。

銀塩写真がベスト

  印画紙は、光が当たると発色するように作られています。

そしてあらゆる色に発色るすためすべての色を表現する事ができます。  

 

家族の写真は特に、長持ちしたいものですので、写真屋さんに出しましょう。

アルバム