カメラ女子2
かわいい物をかわいく、おしゃれに撮影する・・

 

今、女性の間で人気の「カメラ女子

 

携帯で料理や、子供を撮っていた流れが

少し本格的な写真へと、思考が流れているようです。

 

写真を撮るというのが、男性の趣味みたいに言われ続けていたのですが

じつは、子供を撮影する役目を背負った母親が一番でした。

 

写真を撮る人生の流れ

学生時代  修学旅行で仲間と撮る

恋愛時代 彼女とツーショットを撮る

子持ち時代 子供の写真を撮り続ける (父親はビデオに走りやすい)

中年時代 写真は母親か子供が撮影するので、触らなくなる。

老年 定年後花や風景を好んで撮る。

こんな定番だった写真撮影が、ライン、ブログ、フェイスブックの登場で

女性は、子供以外の写真を撮るようになりました。

 

料理の写真

自分がどんなものを食べたかという自慢

観光写真

自分を入れて撮影する快感を覚えてしまった

 

最近、僕が教えているパソコン教室にも、写真をきれいに撮りたいという

年配の女性が生徒になりました。

ワードエクセルばかりやる他のパソコン教室に、愛想を尽かしたようです。

 

カメラ女子1