からくち長崎旅行案内 長崎へ来ようと思っている皆様に、長崎のじげもん

(長崎に昔から住んでいる土着の長崎人をこう呼ぶ。いわゆる田舎もんである)

が観光案内をしたい。 観光地長崎に来て、桜を見たいという人はまずいない。

西浦上駅の桜

しかし、3月下旬、4月上旬に来崎を考えているのなら、観光めぐりとともに桜も楽しめる場所がある。

原子爆弾落下中心地碑公園

http://nagasakipeace.jp/japanese/map/zone_inori/genbaku_rakka_hi.html

原子爆弾落下中心地碑公園HP

http://nagasakipeace.jp/japanese/map/zone_inori/genbaku_rakka_hi.html

ここは、観光に来た人なら必ず行く場所なので、あえて言うほどもないくらい有名な場所である。

きれいに整備されている公園なの子供連れでも安心できる。

上の方に行くと平和公園、資料館があるので、やはり長崎に来てくれるのなら、一度は行ってほしいと思う。  

 

よく観光案内に立山公園の桜が載っているが、ここには確かに桜がきれいなのだが、めぼしい観光スポットが少ない。

地元の人間が弁当を持っていく場所なので、観光ではどうだろうか。

暇があったら言ってもいいかなという程度である。

(長崎に来て、わざわざ他の人の宴会風景を見るより、地元の桜名所に行った方がいい。桜はどこに行っても桜だから)  

 

中尾城公園の桜

さくら

長与町

http://webtown.nagayo.jp/machi_syokai/meisyo_kouen/nakao/

中尾城公

長与近辺の人たちはしっていると思うが、滑り台の反対側の斜面が公園になっている。

斜面に咲いているので、迫力がある場面になっている。

婚礼の前撮りも、ここでやっているカメラマンも多い。

交通の便もよく、遊具もあるので子供連れで楽しめると思う。 お勧めである。  

 

 

西浦上駅の桜   もし長崎大学関係で長崎に来ている人なら、住吉の西浦上駅沿いの桜をお勧めする。

線路沿いに咲いているさくらなのだが、満開に時は見事である。

川もあるのだが、コンクリートで護岸されていて美しくない。

ぶらりと歩き愛でる程度だ。 暇があったらどうぞ。

西浦上駅の桜2  

写真撮影 竹村倉二