時間旅行の”SFさ”はないが、みょーにリアリティを感じる。

主人公のセックスシーンが話題になっているそうだが、嫌らしくはない。

気がつけば1.2とも見てしまった。

アウトランダー

アウトランダー

時空を超えて18世紀の戦時下を生きる女性クレアの運命を描く大人向けファンタジー
全世界で2500万部の大ベストセラー小説を映像化。このドラマで大ブレイクしたクレア役カトリーナ・バルフとジェイミー役サム・ヒューアンの美しい官能シーンは必見。

外国のTVドラマは好きである。しかし長いので見るには勇気が要る。

24もシーズン1の終わり頃で挫折した。

このアウトランダーは私の好きな18世紀のスコットランドが舞台だったこともあり、続きを見たい番組である。

スコットランド(英語: Scotland)は、北西ヨーロッパに位置するグレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を構成する4つの国(カントリー)のひとつである。1707年の連合法 (Acts of Union) によってグレートブリテン王国が成立するまでは独立した王国(スコットランド王国)であった。

イングランドとスコットランドは争い続けていた。1743年はスコットランドは最後の抵抗を繰り広げるが、1745年の大規模な反乱を最後に、イングランドはスコットランドを制圧した。

スコットランドの最後の抵抗が舞台。

滅び行く美学をどう描くかを知りたい。

 

期待を込めて★3つ