昔見たはずなのに、内容が違い面食らった作品。

マークスの山

マークスの山

直木賞を受賞した高村薫の同名小説をもとに描いた犯罪ドラマ。心の病を抱えた犯人の設定が原因で、いずれの地上波テレビ局も難色を示して長く企画が通らない中、有料放送のWOWOWにて企画が成立することとなった。放送後の反響は凄まじく、WOWOWの視聴数の記録を更新するに至った。主演は上川隆也、共演は高良健吾、戸田菜穂他。


私が見たのは1995年4月に崔洋一監督、中井貴一・萩原聖人主演の方だったと後で気づいた。

1955マークスの山

1955マークスの山

重たい雰囲気だが、豪華キャスト。配役にも気を配っているのが感じられて、絶対面白いはずだと思っていたのだが、感情移入できなかった。

昔の映画と違っている部分が、引っかかっていたのかもしれない。

 

私の私的な感想で★2つ