面白かった。サンドラ・ブロックがそこまでやるかという演技に感心。ここまでやってくれると嬉しくなる。

デンジャラス・ビューティー

デンジャラス・ビューティー

 

2001年に製作されたアメリカ映画である。ワーナー映画。主演のサンドラ・ブロックは製作にも参加している。2005年に続編『デンジャラス・ビューティー2』も制作された。
 男勝りで色気ゼロのやり手女性FBI捜査官が、犯罪捜査のために美人コンテストに潜入するハメになり、次第に美女に変身していくさまを描いた異色のポリス・コメディ。

サンドラ・ブロックは美人である。

美人は何をやっても様になる。わかっているんだが、映画のストーリーにはまってしまった。

「マイフェアレディ」の流れで進んでいく変身ぶりは、わかっているんだが楽しくなってしまった。

 

この映画はよく出来ている。

サンドラ・ブロックの魅力で成功した映画だと思う。

2より1のほうが面白かった。

これはしょうがない。