ブルース・ウィリスとSFアクション。好物が揃っているので率先して見た。

LOOPER/ルーパー

LOOPER/ルーパー

時間物は難しいと思う。

ストーリーはつじつまが合って入るように思えるんだが、わざわざ過去へ送らなくても、人間を消滅する手段はたくさん有るんじゃないのかと考えてしまった。

 

奇想天外なアイデアと息詰まるタッチに唸らせるSFアクション!
ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス共演のSFアクション。予測不可能かつ伏線を張り巡らせた物語に加え、リアルに描写された近未来の風景も見ものだ。

 

理屈っぽく考えてしまうと、少し熱が冷めてしまった。

私みたいな理屈っぽいやつの為に、過去へ時間旅行が出来る理屈をちょっとでもいいので披露して欲しかった。

そう思うのは私だけであろうか。

それとラストにもっと強烈などんでん返しが欲しかった。

ブルース・ウィリスがでると、ダイハードをイメージしてしまうのだ。

 

期待が大きすぎる俳優さんは大変なのである。