大好きな映画である。スティーヴン・スピルバーグらしい作品だったと感じる。トム・ハンクスはやはり最高の役者である。

ターミナル

ターミナル

コメディ仕立ての演出で、軽すぎもなく、要所要所にきちんとスティーヴン・スピルバーグらしさがしこまれて入る。子供に見せたい作品だ。

スティーヴン・スピルバーグ監督が“空港から出られなくなった男”にスポットをあてて描いた感動のヒューマン・ドラマ。主演にトム・ハンクスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズという大スターの演技が、空港という限られた空間での人間関係に深みを加える。実際に建設された空港内のセットには実際にテナントも入り、本物そっくりの精巧な出来。

 

Impressions

スティーヴン・スピルバーグ監督に関して特に書く事は無い。

スティーヴン・スピルバーグ Steven Spielberg

スティーヴン・スピルバーグ Steven Spielberg

ほとんどの作品は秀逸で私の好きな監督だ。
(中には共感できない作品も有った。カラーパープル、太陽の帝国なんかが良くわからなかったな)

SFからスリラー、コメディ等なんでも撮るバイタリティーも好きな理由である。

 

スピルバーグ監督の生い立ちは複雑である。ユダヤ人、ディスレクシア(失読症もしくは難読症)、両親の離婚。かなりの苦労人である。

そんな経歴がいい意味で作品の中にも出ていると思う。

もっといい作品を期待したい。