2016.7.27 「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」が国内推薦候補に選定!というニュースが流れた。

前回の推薦取り消しの事態を受けて、再構成したものが国内推薦候補に選定されたものだ。

たしかに世界遺産として認定されれば、長崎県の観光は多大なる恩恵を受けるだろう。

しかし認定されなくてもその価値は不動のものである。

(12構成資産)
○大浦天主堂(長崎市)

浦上天主堂

浦上天主堂

長崎への原爆投下により、爆心地から至近距離に在った浦上天主堂はほぼ原形を留めぬまでに破壊される。


○外海の出津集落(長崎市)
○大野集落(長崎市)
○黒島の集落(佐世保市)
○平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)(平戸市)
○平戸の聖地と集落(中江ノ島)(平戸市)
○久賀島の集落(五島市)
○江上集落(五島市)
○原城跡(南島原市)
○野崎島の集落(小値賀町)
○頭ヶ島の集落(新上五島町)
○天草の﨑津集落(天草市)

今回の構成には、浦上天主堂など推薦趣旨にそぐわないものははずされているが、それとは関係なく美しく歴史のある教会は多い。

観光地にある教会も多いが、へんぴなところにある教会も多い。

カメラ片手に巡るのもお勧めである。

国宝 大浦天主堂

国宝 大浦天主堂

 

黒崎の教会

黒崎の教会

 

伊王島の堂崎教会

伊王島の堂崎教会

 

カトリック三浦町教会

カトリック三浦町教会

 

出津 教会

出津 教会

 

枯松キリシタン神社

枯松キリシタン神社

 

長崎の教会  アートワークスフリーフォト

http://freephoto.artworks-inter.net/photo/data/nagasaki/church/index.html