森きららの写真素材 アートワークスフリーフォト
http://freephoto.artworks-inter.net/morikirara/kaisetu.html

西海国立公園九十九島動植物園は、長崎県佐世保市にある市営の動物園・植物園である。以前は近くにある山・石岳(197m)から石岳動植物園という愛称で親しまれていた。2011年(平成23年)4月1日に佐世保市亜熱帯動植物園から園名が変更された。また、2011年愛称が森きららに決定した。長崎県佐世保市船越町2172番地

森きらら,石岳動植物園,チータ,マントヒヒ,対馬馬,うさぎ,やぎ,ひつじ,ラマ,ヒトコブラクダ,フンボルトペンギン,リスザル,フラミンゴ,孔雀

 

森きらら入り口 園内から撮影

象がいない動物園

森きららとは石岳動植物園の事だ。

長崎市内には、バイオパークというのがあるが、ライオンなどの猛獣類がいない。

そこで森きらら迄行ってみた。

長崎市内から1時間30分ほどかかるが、佐世保へ入り西日本自動車道に乗り込むと、これからは早い。

名称が変わったので、動物園も充実していると期待していた。

あれ、ライオンがいない。

その代わりチータがいた。

ライオンは午前中だけで、午後はチータというシステムらしい。

実に残念だ。

もう一つ、象もいなかった。

またまた残念。

チータ

(チータと豹は違う。斑点の模様も違うし、走るスピードが違う)

動物園は好きである。

昔子供をつれてバイオパークには何回か出かけた。

サルやリスもかわいいのだが

やはり猛獣が好きだ。

マントヒヒ

トラやライオン、ゴリラは、実に魅力的である。

これじゃ子供と一緒だな

ペンギン