轟峡・轟渓流の写真素材 アートワークスフリーフォト
http://freephoto.artworks-inter.net/todoroki/kaisetu.html

轟峡・轟渓流(とどろききょう とどろきけいりゅう)
多良岳に水源を発する「轟渓流」は、水量が豊富で奇岩に恵まれた大小30余りの滝がある県下有数の清流であり、自然の宝庫です。蛍やかじか、サワガニ、ヤマメなど動植物が豊富で、銀鈴渓ルートなどの遊歩道から滝を見ながら歩き、自然探索ができることなどからパワースポットとしても有名です。
日本自然百選 多良岳(昭和58年)・名水百選 轟峡(昭和60年)・水源の森百選 轟の森林(平成7年)
〒859-0125 諫早市高来町善住寺大山1106-3

轟峡

長崎市内から1時間20分くらいでいける渓流である。

この渓流は多良岳(たらだけ)の川である。

多良岳は標高 996 m、長崎県と佐賀県の県境に聳え立っている。

ここもそうだが色んなところでキャンプが出来、アウトドアが好きな人にとってなじみ深い山でもある。

 

轟峡は、地元の人にとって名水の場所であり、季節はずれでも水を汲みに来る人も多い。

轟峡

 

滝の近くまで車で行くことができ、色々整備されているので、夏場は人が絶える事がない。

轟峡

これがメインの轟きの滝である。

轟峡

この滝には、音が大きく反響する場所がある。

ちゃんと、黄色のペンキで立ち居地が塗られている。

実際にこの位置に立つと、滝の音が大きく聞こえる。

反響地点

ここ以外にも小さな滝があり、なかなか楽しめる。

轟きの滝の下流にある小さな滝

 

キャンプ場の上にある水遊び場の滝

 

滝のある場所には、必ず信仰が生まれる。

この地の人が滝に神性を見出している証でもある。

轟きの滝

 

観音堂

 

長崎に長めに滞在するなら、夏に行くといいですよ。

近いし、涼しいしお勧めである。

ただ、あまり過度の期待はしないように。