飽の浦町の釛山恵美須神社

賑橋の恵美須神社

長崎市内にもエビスは沢山祀られているけど、大きな神社なのは飽の浦町の釛山恵美須神社で、それ以外は祠である。
 
庶民派のエビスは、海の神様、商売繁盛の神様として、マスコット的な存在とも言え、あの福々しい顔は、見るものに安心を与える存在である。
 
このエビスの誕生の謎と、日本中に知れ渡っていく過程をムービーにする。
 
ムービーづくりもだいぶ慣れてきたが、それでも手間がかかることはしょうがない。
 
 
えびす神の謎
 
 
お暇でしたら御覧ください。