長崎の写真撮影 アートワークス
長崎便り
  • HOME »
  • 長崎便り »
  • 長崎の神社

長崎の神社

矢上の由緒不明の神社たち 矢次郎、歳宮、現川の琴平神社について

長崎市内の神社巡りはだいぶ続いている。   なぜ神社を巡るのかと言えば、その地域の信仰を通じて人々の姿が見えてくるからである。   例えば八幡神社がその地域にあれば、武家が多かったとわかるし、稲荷神社なら商人、恵比寿神社 …

かき道 八大龍王神社

  矢上のかき道にある祠で、社殿はない。創立が1743年とある。   かき道の漁港にある祠で、岩がご神体になっている。祠の両脇にはお地蔵さんがまとめられていて、ブランコもあり、公園みたいな場所だ。   由来書にもあるとお …

戸石神社 海中鳥居と海神族信仰

東長崎のかき道を過ぎたところに、戸石の港があり、その港の海岸に立派な鳥居が立っている。   昔、この辺りは干潟で、鳥居は海中にあったそうである。   海中鳥居は長崎では珍しく、対馬のわだつみ神社や、広島の厳島神社、佐賀県 …

牧島 穴弁天 キリスト誕生と聖母と最後の晩餐

牧島に行くには、長崎市内から日見トンネルを抜け、矢神大橋を渡ると右手に牧島へ行く道があり、牧戸橋を渡る。車で約20分から30分ぐらいである。   牧島には曲崎古墳群という重要な古墳と、親戚がいるので何度か来ている。   …

飯盛神社と英彦山神社 長崎天狗たちの本拠地

長崎市本河内町406   本河内水源地付近の山側から彦山(386m)に登ると、途中に豊前坊や岩倉大明神があり、さらに上ると飯盛山の飯盛神社に到着する。   最後の石段の入り口に、立派な石の鳥居があり、その左にはブロックで …

甑岩神社 長崎を見守る日本武尊

長崎市飯香浦町3807-イ   この神社を訪れるのは2度目である。場所をざっくり言えば、長崎市の東部にあり、愛宕を過ぎて飯香浦に行く道の途中の山の中にある。   甑岩神社 https://artworks-inter.n …

時津三十番神社 神仏習合の神と長崎甚左衛門

〒851-2101 長崎県西彼杵郡時津町 長与港と時津港の中間にある小山のふもとにある。今回は長与港から海沿いをぐるりと回ってたどり着いた。この辺りは西時津といい、きれいに整備された街である。 ここには昔の思い出がある。 …

長与の岩淵神社 知恵のある神と加藤清正が降臨

この神社は、長与町の長与川の脇にある。岩淵神社の岩淵という地名だが、その由来がわからない。 川のそばだから、この辺りは昔、淵だったのかもしれない。同じような名前に長崎市内の稲佐山ロープウェイの発着所になっている淵神社があ …

岩屋神社 仏、神、鬼がいる原始信仰の場

岩屋神社は475.2mの岩屋山のふもとにある神社で、何度も訪れている。 この神社の雰囲気や古いたたずまいに惹かれている。 また、この場所を訪れたのは、超広角レンズや水中でも映るというトイカメラを買ったので、そのテストも兼 …

長崎、金刀比羅神社 古代長崎の信仰と歴史を秘める

こんぴら山にある金刀比羅神社   このこんぴらという文字が、さまざまあって戸惑う。   山は金比羅山、神社は金刀比羅神社である。   「こんぴら」は、もともとガンジス川に棲む鰐(クンビーラ)を神格化した水神だから、すべて …

時津 熊野神社 大和古信仰の火祭りの爪痕

時津の町は商業的に発展していて、時津港付近もにぎやかだが、最近は日並郷の埋立地の商業施設群がすごい。   30年ほど前は、ヤマハマリンぐらいしかなく、この場所を八工区と呼び、防波堤はちぬ釣りの釣り人が並んでいた場所だった …

時津 祐徳稲荷神社 庶民派の人気神社

〒851-2103 長崎県西彼杵郡時津町元村郷5   住宅地の中の小高い丘にある神社だ。   境内に入ると立派な鳥居があり、参道の石段を上がると、これまた立派な社殿が建っている。   手水舎横の由緒記を読むと、明治13年 …

岩瀬道の八幡神社 風光景勝

長崎の丸尾町から、水の浦、飽の浦、岩瀬道、立神町の海岸は、三菱系列の工場が立ち並んでいる、三菱王国である。   そして世界遺産のある、占勝閣(せんしょうかく)、第三船渠(せんきょ)の山手のほうに、この八幡神社がある。   …

時津八幡神社 古代の繁栄と軍事拠点としての時津

〒851-2105 長崎県西彼杵郡時津町浦郷297     場所は時津警察署のちかくで、時津中央公園の脇にある。撮影に行った時期が4月だったので、境内の見事な桜が満開だった。   小高い丘にあり、立派な石垣と階段、白塗り …

釛山恵美須神社 神代の伝説と昔の稲佐の姿が残る

祭神 事代主命   飽の浦町(飽の浦神社前バス停)にある小ぶりながらも、伝説満載の立派な神社である。     新しい立て札と、銅板に文字を彫り込んだ石碑に、この神社の由来が書いている。   結構長いので、かいつまんで解説 …

大原野神社 時津の感染症退治の摩利支天に祈る

長崎県西彼杵郡時津町野田郷607番 場所は時津のカナリーホール方面。カナリーホールに行かずに、道をまっすぐ進むと、手書きの看板がある。   孟宗竹の林の中に一の鳥居がある。石段の参道を結構上ると、ややこじんまりとした神社 …

稲佐の弁財天 謎の稲佐神と原爆の爪痕

小さいがちゃんとした神社である。   稲佐に住んでいて今まで知らなかったのが不思議なくらいだ。   その理由は路地の奥にあり、グーグルマップにはっきり書かれていないからである。とりあえず、グーグルマップに神社というタグを …

矢上神社 古代の四面宮信仰と源氏為朝伝説

〒851-0133 長崎県長崎市矢上町14-1   日見をこえて坂を下り、旧道をまっすぐ行き、銀行や公民館のある場所を少し過ぎたところに、矢上の交差点があり、その少し手前の山側にある。   長崎街道二十五宿のうち、長崎の …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © Artworks All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.