長崎の写真屋 アートワークス Artworks

長崎便り

旅の流儀

関西空港は広い。係員の人に聞きながら、なんとか和歌山に着く。今年は和歌山国体だ。その関係で、県庁、市役所、不動産屋を回る。町はお城を囲むように成り立っていて、慣れると分かりやすい。 お城は徳川御三家の一つ紀州藩 …

格安旅客機ピーチの機内でハイボール

 ピーチの搭乗口は、一番端っこにあった。 なんとなく納得。 搭乗が始まる。 「窓側の方から受付をします」というアナウンス。 飛行機内の着席の際の混雑を避けるためのようだ。 改札口には、その指示がわからなかった人たちが、脇 …

武蔵発見

JUGEMテーマ:ニュース ニュースで、海底に沈んでいる船の映像が映し出されている。 戦艦「武蔵」だそうだ。 プラモデル世代の僕は、当然知っている。 飛行機、戦艦、戦車と沢山作った。 中でも好きなのは飛行機である。 やは …

細くて柔らかい麺が好きだ

長崎県の五島列島にある有川という場所に仕事で行った。  http://www.arikawataxi.net/五島列島は、大小合わせて130の島により構成されており、福江島、久賀島、奈留島を下五島、若松島、中通島を上五島 …

ネット検索が出来る賢い自分?

賢いと錯覚 「ネットによる情報検索は、実際以上に自分が賢いと錯覚させる ──米国の研究者によるこんな研究結果が米心理学会の専門誌に掲載された。」http://blog.livedoor.jp/itsoku/archive …

定年後の男のシナリオ

 定年退職後、家に亭主が居座ってしまう。 それは、妻にとって最悪のシナリオらしい。 定年退職後の亭主のあり方は、様々な書物やテレビ、映画になっており、 口うるさく、妻を拘束する亭主は、駄目男の見本みたいになっている。   …

4ナンバー礼賛

長崎を出発して9時間。 延々と高速道路を運転する。 愛車はアルトの商用車。4ナンバーである。  前回の車検で、ムーブが壊れてしまって、 代車で乗っていた車を中古車屋さんのすすめで、16万で買った車である。 4ナンバーにつ …

出雲へ行ってみた

出雲へ行ってみた 2015年2月22日~24日 出雲へ行ってみたい。 もうだいぶ前から想っていた。色々考えていたが、なかなか行くきっかけがなかった。休みさえあればいつでも行けるのだが 旅に出るというのは、きっか …

ゾンビは嫌いだ

ハリウッド映画は大好きなのだが、ホラーものによく出てくる「ゾンビ」の設定が好きになれない。 B級ホラーには、必ず出てくる。 せっかく良いストーリーで気持ちよくみていると、ラストシーンにはゾンビの大群が主人公を襲うという、 …

住吉 西浦上駅の川端桜 満開

 住吉の西浦上駅の川端桜が満開だ。 昨日脇岬に行ったが、まだ3分咲き程度 町中はやはり暖かいのであろうか。 車で走ると、色んな公園で満開の桜をみる。桜というと、「世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけから …

人間関係と居場所 定年間近な管理職が言いそうな事

新しい職場に行くと新しいスタッフがいる。 様々な性格の人達である。 男性女性、老若男女。 様々である。 誰だって馴染むまで時間がかかる。 それが億劫で転職しないという人もいる。  周りの人と馴染んでも、意に反して自分がや …

目には目を 不寛容社会の憂鬱

倍返しはダメ大昔のバビロニアという国のハンムラビ法典の一節と言われている。目には目を 歯には歯を 復讐を認めた法律という事で理解していた。ところが、これは罰の上限を定めた規律だという事である。 目をやられたら、 …

『あさチャン!』を見ていつも思うこと

毎朝2画面で、NHKと『あさチャン!』を見ている。55インチテレビなので、2画面にしても問題ないのだ。NHKの方は音を出しメインなのだが、同じ話題が出ているときなど、ビジュアルのいいほうを見る。 夜テレビを見な …

老後への想い 定年の覚悟

 60才目前となると、「老後」が目の前に迫ってくる。 そうなると、世知辛いが金の話しになる。 僕は離婚しているので独り身である。 子供達は今年来年に大学を卒業する。 更に高校入学をする息子が一人いる。 まだまだ、金が要る …

フェイスブックへの苛立ち 雑踏の中の孤独

フェイスブックが浸透している。一時的なことと思えるのだが、現時点ではSNSの主流といえる。何故一時的かというと、日本には過去にもおおきなSNSがあったからである。国民的支持を得たミクシィである。しかし、今ミクシィからフェ …

還暦を前に男がする事

後数ヶ月で還暦となる。僕みたいな年齢の奴は、初めて迎える還暦(当たり前か)を目前に控えて、色々考える羽目に陥る。早生まれの女性(友達)はすでに還暦になっている。しかし、女性の場合そんな話題などださそうともさせない。鉄壁の …

初めて岩屋神社に詣る

初めて岩屋神社に詣る昨日、生まれて初めて岩屋神社に参拝した。長崎人なのだが、岩屋神社は初めてだ。 稲佐出身なので、山と言えば稲佐山だった。 郷土史が好きなので、色々調べて書くのが好きなのだが、歴史の古い岩屋山だ …

陽の当たる道

人は日の当たる道を歩みたいと思う。いろんな事が見え始めると「日陰にいる自分」に不安になる。男としてみれば当たり前のことである。(女性も同じもんだと思うけど、違うかもしれません)日陰ではないんだけど、脚光を浴びたいと思う。 …

PAGETOP
Copyright © アートワークス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.