長崎を出発して9時間。
 
延々と高速道路を運転する。
 
愛車はアルトの商用車。4ナンバーである。
 
スズキ アルトバン

スズキ アルトバン(この写真はネットにあった写真)

 
前回の車検で、ムーブが壊れてしまって、 代車で乗っていた車を中古車屋さんのすすめで、16万で買った車である。
 
4ナンバーについて
4万キロしか走っていないのが購入動機である。 4ナンバーということで最初は抵抗があったが、今は気に入っている。
4ナンバーは貨物(商用)車。
税金は軽自動車税が4ナンバー4000円、5ナンバー7200円です。
車検は4ナンバーがずっと2年ごとなのに対し5ナンバーは最初3年その後は2年ごとです。
任意保険は会社にもよるでしょうが4ナンバーの方はあまり限定割引がありません。

その他
4ナンバーは商用車なので快適装備になるものが省かれています。
内装は鉄板むき出しの部分が多く5ナンバーのように高い質感はありません。
装備も簡略化され5ナンバーなら標準装備の物、例えばエアコンがオプションだったりマニュアルエアコンのみだったりします。パワーウインドーやパワードアロック、キーレスエントリーがなかったりオプションだったりことが多いです。ドアミラーも手動調節が多いです。
乗り心地も4ナンバーはトランクスペースを大きくとる(4ナンバーはトランクスペースを大きくとらないといけない決まり)ので居住スペースは狭いです。4ナンバーは乗り心地も良くないですし遮音材が省かれていることが多いのでうるさいです。

基本的に軽トラみたいな感じです。
人がメインの移動が多いなら5ナンバーの方が良いと思います。
 
商用車なので、みんなが当たり前についている機能がない。
 
助手席のドアロックも手動だ。 燃費だってたいしたことはない。
 
しかし、乗って運転するとそんな事は一切気にならない。
 
そしてよく走る。 高速だって110キロは出る。
 
小さいので小回りがきく。 2ドアだけど、一応4人乗りの仕様。
 
しかし、後ろの座席に人を乗せるのは心苦しい。
 
極端に狭くて窮屈だからだ。 しかし荷物はよく載る。
 
 
今は、折り畳み自転車と撮影機材を何時ものせている。
 
TPOを選ばないのも良い。
 
スーツを着て乗っていたら、みんな仕事用の車だと勝手に思ってくれる。
 
撮影に行っても、何の違和感もない。
 
まあ、僕にとっては良い事ずくめであるが、 世界中の車愛好家を敵に回すつもりはない。
 
 
 
僕の回りの車愛好家の辛辣なご意見は 有り難く拝聴する事にしている。
 
この次の旅行は四国を予定している。
 
例によって、折り畳み自転車と、写真機材・ついでにビデオも持っていくつもりだ。
 
長年みたかった四万十川と、桂浜の坂本龍馬に会いに行きたい。
 
龍馬だったら、こう言ってくれるかも・・。
 
「車なんか、なんでんよか。大切なのは志よ」 そう思うと、にんまりするのだ。
 
坂本龍馬

坂本龍馬