諫早のんのこ祭りのHPを14年ほど運営している。今年は天気が良すぎて、祭り当日の撮影スタッフも大変だったと思うが、私自身も疲労困憊してしまった。
 
 

のんのこ踊り

 
祭りは二日間なのだが、その際に撮影した写真データとビデオデータの量の多さはすごい。
 
二人で撮影した写真の枚数は一万枚近い。これらを仕分けしホームページ形式に仕上げる作業を、祭り終了後から延々と行っていた。
 
その作業がやっと終わった。
 
ふー・・・。
 
毎年の事ながら、大変な作業なのだが、この写真が、子供達や祭り参加者の記念になることを思えばその苦労も報われる・・と思う。
 

のんのこ踊り

 
記念写真や記録写真は、長い年月がたった後にその価値に輝きを増す。
 
今はスマホでムービーや写真をたくさん撮っているはずなのだが、はたして10年後にそのデータを見れるだろうか。
 
デジタル全盛の時代だが、印画紙の写真で作ったアルバムは重要だ。
 
私はカメラマンだが、残したい写真は必ずプリントしている。これは皆さんのお勧めしたい。