商品を撮る事を、ブツドリといいます。

ブツドリは、やはりプロの技の集大成でしょう。

何度か、宝石屋さんから依頼があり、宝石を撮りました。
(ブローニーフィルムでのポジ撮影。デジタルの小型カメラと違いますのでご注意)

 

4611573i

 

注意点

1.バックに何を持ってくるかが、作品の分かれ目です。

硬質な美しさを出したかったので、小道具に岩を使いました。

黒のアクリル板の上に、小道具用の石を敷き詰めました。

 

2.ライティング

ストロボと写真電球。どちらでもいいのですが、僕は写真電球が好きです。

3灯ぐらいをスタートにし、トレーシングペーパーを多用し、最適な灯りを1時間ほどかけて探します。

ストロボセット

ストロボセット

3.フィルム

1秒以上の露光になるので、Lタイプのポジフィルムを選ぶ。

 

4.レンズ

長めのレンズ。RZなので200mmのレンズ、接写リングを使用。

PENTAX 67

PENTAX 67

細かな事は忘れましたが、以上のことを注意しながら撮影しました。

1カットしあげるのに3時間ぐらいかかります。

結構きつい撮影です。