Facebookがわからないのです。

 
フェイスブック
 
はやりのソーシャルネットワークサービスなのは、十分了解しているのですが、その楽しさが理解できないのです。
 
 なんかいきなり、友達の友達は皆友達さ と、言われたようで、
 
そんなわけ無いだろ・・
 
 
 情報と言われてる、意味の無い言葉の羅列
 
共有しているのは、「孤独」のような気がして 
 
それが、痛く感じてしまうのです。
 
 
まー ブログに書くのも、孤独からの衝動なのでしょう。
 
 孤独感が、強ければ強いほど、人はウェブに出てきます。
 
 それは、時折人恋しくて盛り場に出かける僕と同じ気持ち
 
群衆の中の孤独。
 
 
お金さえ出せば、相手をしてくれるスナックのママ
 
自虐しながら、今日の孤独の捨て場を物色している僕。
 
 
 
それが、ネットワークですよね。
 
やはり、人は一人では生きていけない生き物なんですね。
 
 
 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(英: social networking service、SNS)とは、社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事である。 代表的なソーシャル・ネットワーキング・サービスとして、日本最大の会員数を持つmixi(ミクシィ)、モバイル向けのGREE(グリー)、Mobage(モバゲー)、海外では世界最大の会員数を持つFacebook(フェイスブック)、それに次ぐMyspace(マイスペース)などがある。