アートワークスチャンネル
佐賀 與止日女神社 謎の女神

      與止日女神社の解説はネットにも溢れていて、今回はこれらの内容をとりあえず明記する。 いろんな文を読むと、その始まりはかなり古い。564年に鎮座したという年代が最古か。 また、名前 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
高来郡の川上神社と淀姫神社

謎の淀姫(与止日女)祀る長崎の神社を参拝。 総本山は佐賀県佐賀市大和町與止日女神社。 海、川、水の神様。與止日女命 (よどひめのみこと)は神功皇后の妹という。 また一説に、豊玉姫であるとも伝える。『肥前国風土記』逸文(神 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
崎戸町 浅間神社 崎戸町蠣浦は流刑の地

〒857-3101 長崎県西海市崎戸町蠣浦郷1番地 アサマではなくセンゲンジンジャと読むらしい。 祭神は木花之佐久夜毘売である。 海に面していて、現在の鳥居は新しく、建て替えられたようだ。 由緒は不明。 拝殿の右手に石の […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
西海崎戸町 乙姫神社 河童の伝説あり

〒857-3102 長崎県西海市崎戸町本郷1045 海岸に面しててられているこじんまりとした神社である。 祭神は玉依比賣命 『記紀』によれば、父は綿津見神で母に関する記載はないが、姉に豊玉毘売命がいる。古事記では鵜葺草葺 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
大島町 豊玉姫神社 寺島の蓬莱島から移転

〒857-2427 長崎県西海市大島町1533 豊玉姫を祀る神社は日本中にある。 『古事記』では豊玉毘売・豊玉毘売命、『日本書紀』では豊玉姫と表記される。 海神(わたつみ)の娘で、竜宮に住むとされる。真の姿は八尋の大和邇 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
温泉熊野神社 沖田畷の戦いで島津氏の陣地となった

〒855-0068 長崎県島原市杉山町甲502 旧社格は村社、御祭神は白日別命外8柱 三の鳥居からあり、由緒がありそうな神社だ。だけど由緒らしき記載がない。ネットで調べても出てこなかった。 熊野神社という名前の前に温泉と […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
加津佐温泉神社 昔は山の中に鎮座

鎮座地 〒859-2600 長崎県南島原市加津佐町東宮丿町 祭神 速日別命 四面宮 温泉神社の歴史 日本の古い書物に「古事記(こじき)」〔和銅5年(712年)完成〕という書物があります。その古事記の国生み神話の中に「身1 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
有家温泉神社 キリシタンによる寺社破壊

  長崎県南島原市有家町山川1277  有家は「ありえ」と読む。 神社明細帳(明治八年編)は「貞観三年(八六一)九月建立、寛永十四年(一六三七)、キリスト教の乱に社殿旧記悉く焼失」と記述しているが天正八年(一五 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
神代 温泉神社[四面宮] 本来の意味は「神の代わり」

  〒859-1306 長崎県雲仙市国見町神代己1460 祭神は四面宮。 神代は島原半島の南(地図で言えば上)にあり、諫早湾の出入り口にあたる地域で、神社が多い。 神代の読み方は「こうじろ」という。 広い神社で […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
大島神社 西海の家船は土蜘蛛か

長崎県西海市大島町8932 大瀬戸へ行く道を海沿いに走り、大瀬戸を過ぎて更に走ると、大島大橋にたどり着く。 大橋を渡り、寺島大橋を渡ると、やっと大島につく。神社は北の方向にあるので、それから山道を走り、港へ降りる細い道を […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
亀山八幡宮 佐世保の神功皇后伝説

  佐世保市の繁華街の近くにある。 立派な広い駐車場もあり、佐世保市で一番大きい神社ということである。 市内で唯一の別表神社ということで、諏訪神社 長崎県護国神社と同格。 由緒 神社に伝わる由緒によれば、天武天 […]

続きを読む
長崎の神社
佐世保 宮地岳神社

佐世保市街地中心部近くにあり、近くには亀岡八幡宮もある。 切り立った崖のような場所にあり、狭い場所に建てられているが、工夫して建てられているため、ちょっと迷路っぽい。 朱塗りの色も鮮やかで、佐世保では厄除けで有名な神社だ […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
七面山妙光寺 日蓮宗ワールド

〒850-0011 長崎県長崎市鳴滝3丁目420 鳴滝高校から山に向かって進むと七面山妙光寺に着く。 七面山という名称はお寺に着く山号で、山の名前ではない。 妙光寺の右手に峰火山があり、妙光寺からも頂上に行けるようである […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
脇岬町 肥之御崎観音寺 遊郭もあった古代繁栄の地  

  脇岬の海岸を過ぎ、左手にお堂がある細い道を進むと観音寺がある。 石の門があり進むと左右に仁王像がむき出しで立っている。 2015年に撮影しに来た時は楼閣があった。おそらく老朽化でなくなったと思う。 その時に […]

続きを読む
長崎の神社
脇岬神社 けんか祭りの謎

  一の鳥居には妙現宮と書かれている。 祭神は國常立神(クニトコタチノカミ)、伊邪那岐、伊邪那美尊と神社のHPに載っている。 國常立神(クニトコタチノカミ)は『古事記』において神世七代の最初の神とされ、別天津神 […]

続きを読む
長崎の仏寺
福済寺 ウルトラマンとガメラ

  福済寺(ふくさいじ)は、長崎県長崎市筑後町にある黄檗宗の寺院。山号は分紫山。1628年(寛永5年)に建立され、崇福寺、興福寺とともに「長崎三福寺」、さらに聖福寺も加えて「長崎四福寺」に数えられる唐寺である。 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
崇福寺 2件の国宝あり

長崎県長崎市鍛冶屋町7-5 崇福寺(そうふくじ)は、長崎県長崎市にある黄檗宗の寺院。大雄宝殿と第一峰門は国宝建築である。興福寺・福済寺とともに「長崎三福寺」に数えられる。長崎に4つある唐寺の一つ。ウィキペディア 場所は長 […]

続きを読む
アートワークスチャンネル
長崎市寺町 延命寺

お寺の紹介 延命寺は1616年(元和2年)、岡山「龍宣(りゅうせん)和尚」が当時流行していた新種の疫病平癒の為、祈願を行った処 御利益があったという事で長崎奉行の依頼で常駐し、当地で寺院を構えたのが始まりである 開祖龍宣 […]

続きを読む