TENET ★★★★ U-NEXT

TENET

U-NEXTはもう何年も契約を続けているサイトである。ネットでは月額料金が割高(税込2,189円)と書かれているが、1200円分のポイントが付いてくる。

このポイントでNHKのオンデマンドを契約しているのだが、それでも少しあまり、何ヶ月も経つと何千ポイント溜まってしまう。

そのポイントでTENETテネットを見た。ちなみに399ポイントで2日間見られた。

この映画前評判が高く、かなり期待していたのだが、見終わった時唖然としてしまった。

アクションシーンは面白く、展開も早くて一気に見るのだが、なにせその内容が、消化不良を起こしてしまうほどの展開に追いつけなかった。

「現在から未来に進む“時間のルール”から脱出する」というのがテーマなのだが、今までの時間を扱ったテーマとは遥かに違うものだった。

これはいつかもう一度見るべき映画だなと思った。

主演は名優デンゼル・ワシントンの息子で、スパイク・リー監督がアカデミー脚色賞を受賞した「ブラック・クランズマン」で映画初主演を務めたジョン・デビッド・ワシントン。共演はロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、アーロン・テイラー=ジョンソンのほか、「ダンケルク」に続いてノーラン作品に参加となったケネス・ブラナー、そしてノーラン作品に欠かせないマイケル・ケインら。撮影のホイテ・バン・ホイテマ、美術のネイサン・クローリーなど、スタッフも過去にノーラン作品に参加してきた実力派が集い、音楽は「ブラックパンサー」でアカデミー賞を受賞したルドウィグ・ゴランソンがノーラン作品に初参加。2020年製作/150分 配給:ワーナー・ブラザース映画 映画ドットコム

———————————————————
U-NEXT Amazon Prime Video Netflix NHKオンデマンド

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする