長崎の写真撮影 アートワークス

長崎便り

NHKの番組と在日コリアンに関しての歴史的事実

先日NHKの番組を見る。   この番組だけを見ると、事情がよくわからない若い人たちが、一方的な感想を持ってしまうと、強く感じた。   なぜ日本に多数の朝鮮人が住んでいるのかを、事実を積み重ねて書いてみたい。   NHK …

アクアリウム始めました(2) 環境が重要だと再認識

人間がいいなと思う状態は、自然の生き物にとって最悪の状態だという。   狭い水槽にたくさんの魚を入れ鑑賞すること自体、魚たちにしてみれば最悪なのだろう。   そんな妄想の中、それでも水槽を眺めるのは癒しが欲しいからである …

アクアリウム始めました(1) 星になっていく魚たち

コロナ禍の休業で手持無沙汰の毎日を過ごす。   「小人閑居して不全をなす」のことわざの通り、暇なことで余計なことを考えないように暮らしているのだが、様々な妄想が沸いてしまう。   さて、皆さんがやっているように、私も物置 …

長崎のハタはチベットがルーツ

  これは「時間探偵」というブログに4年前に書いた説である。   あまりアクセス数がなかったので、長崎の事しか書かないこのブログで紹介したい。     新説 長崎のハタはチベットのラサ凧がルーツ https://artw …

時津八幡神社 古代の繁栄と軍事拠点としての時津

〒851-2105 長崎県西彼杵郡時津町浦郷297     場所は時津警察署のちかくで、時津中央公園の脇にある。撮影に行った時期が4月だったので、境内の見事な桜が満開だった。   小高い丘にあり、立派な石垣と階段、白塗り …

長崎と台湾のつながり

台湾の危機的情勢がツイッター上でも、盛んに流されている。   台湾の中国離れは、日本経済にも直結しており、やはり注目しなければならない国である。   台湾という国は日本と関係が深く、特に長崎はいろんな歴史もあり、再認識す …

中国と日本 (5) 日本にあこがれた孫文と長崎の梅屋庄吉

ひとくくりに中国というのは、やはり間違いである。   中国4千年というが、その間様々な王朝が興き、そして滅びっていった。   数え方にもよるが最低15以上の王朝が存在していた。   そしてその王朝の主人公は、漢民族だった …

釛山恵美須神社 神代の伝説と昔の稲佐の姿が残る

祭神 事代主命   飽の浦町(飽の浦神社前バス停)にある小ぶりながらも、伝説満載の立派な神社である。     新しい立て札と、銅板に文字を彫り込んだ石碑に、この神社の由来が書いている。   結構長いので、かいつまんで解説 …

県庁裏のドライブスルーのPCR検査場

  ドライブスルー方式でPCR検査 長崎で開設 2020/4/23 西日本新聞   長崎県は23日、車に乗ったまま新型コロナウイルスの検体を採取するドライブスルー方式の「地域外来・検査センター」を開設し、運用を始めた。 …

稲佐ジョイフルサンが5/27で閉店

最近丸尾町にエレナが出来たので、そちらばかりに行っていたが、昨日ジョイフルサンによったら、張り紙が出ていた。   5/27で閉店との事。   うーん、また稲佐が寂しくなるようだ。   ホームページで調べてみると、沿革 昭 …

ツツジには毒がある 毒の話

長崎だけではなく、この季節にはツツジの花が目を楽しませてくれる。   サクラが散り始めてから咲くので、花のリレーを見るようで、見事なツツジの群生を見ると、写真を撮りたくなる。   ツツジ(躑躅)には毒がある 花を上手に採 …

旭町のこがね橋 黄金伝説の島とえびす様

旭町商店街と丸尾町の間に、こがね橋という橋が架かっている。 特に目立つ橋でもないのだが、昔この橋の脇で、写真スタジオを経営していたことがあるので、強い印象がある。 この橋については、「長崎稲佐風土記 松竹秀雄/著」に少し …

長崎の疫病退散の神仏 科学が証明する思念エネルギーの存在

テレビをつければ、ネガティブな内容ばかりで、事実のみを知りたいのに、変な連中の感想や考えも交じり、見ないほうがましかも。   まあ、現在の不満を、現政権に吐き出せば、溜飲が下がる人も多いのだろうが、悪意に満ちた言葉を聞け …

大原野神社 時津の感染症退治の摩利支天に祈る

長崎県西彼杵郡時津町野田郷607番 場所は時津のカナリーホール方面。カナリーホールに行かずに、道をまっすぐ進むと、手書きの看板がある。   孟宗竹の林の中に一の鳥居がある。石段の参道を結構上ると、ややこじんまりとした神社 …

新幹線の橋が宝町の空に架かる

ご存じ長崎新幹線の工事である。   長年宝町はバスや電車の乗り換えや、仕事場もあったのでなじみがある場所である。   その宝町に橋が架かるとは・・と、驚くと共に、これは見ておきたいと思い、早朝、ウォーキングの足を延ばし見 …

稲佐の弁財天 謎の稲佐神と原爆の爪痕

小さいがちゃんとした神社である。   稲佐に住んでいて今まで知らなかったのが不思議なくらいだ。   その理由は路地の奥にあり、グーグルマップにはっきり書かれていないからである。とりあえず、グーグルマップに神社というタグを …

抽象画を描く

相変わらず、気が向いた時だけお絵かきをするのだが、今回、面白いアプリを見つけて、購入。   それで絵をかいてみた。   Art setというipadのアプリだが、油絵や水彩画のアナログ感がリアルに表現できる。   油彩と …

矢上神社 古代の四面宮信仰と源氏為朝伝説

〒851-0133 長崎県長崎市矢上町14-1   日見をこえて坂を下り、旧道をまっすぐ行き、銀行や公民館のある場所を少し過ぎたところに、矢上の交差点があり、その少し手前の山側にある。   長崎街道二十五宿のうち、長崎の …

PAGETOP
Copyright © Artworks All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.