歴史の事実

元徴用工被爆者認定 長崎市は控訴断念を 原告支援団体が要望
| 2019/1/10 – 長崎新聞

長崎新聞の記事である。

「元徴用工被爆者」という言い方が新聞社らしく、いやらしい。

長崎の歴史

アメリカ戦略情報局長ウィリアム・マックガヴァンは心理的効果を主張し、日本の子供は火事に対する恐怖を刷り込まれているので焼夷弾はパニックと結びつきやすいので、地域爆撃を全面支持し、「地獄を引き起こせ。国中の日本人に参ったと言わせろ」と提 ...

旅の道しるべ

1回目の原爆投下は、1945年8月6広島である。その3日後8月9日午前11時02分に長崎に投下された。

平和公園を含む施設は、その悲劇を伝えている。

 

観光と言い切るには抵抗があるが、長 ...